ホーム >地域活動の紹介 > 桜台お助けマン
 

桜台お助けマン

 
 桜台お助けマン(桜台お助けマン互助会)は、桜台団地の暮らし応援隊。
 65歳以上のお方や、お身体が不自由な方の暮らしをお手伝いしています
                 
電気器具点検・修理   外出の援助    屋外作業   屋内作業
  照明器具、家電、パソコンなど電気製品の不具合。ビデオなどの操作説明。   病院の通院、役所等への届出、お買い物など。ただし、行き先は市原市内・袖ヶ浦市内に限定しています。   庭木の伐採・刈り込み、庭の草取りなど   家具の移動・整理、障子・網戸の張替、物置の整理
                     
       
水回り作業   ヘヤーカット   家事手伝い   その他お困り事
 水道・トイレの水漏れ、排水・下水回りのお困り事。    ご自宅に出向きヘヤーカットします。ただし、女性に限ります。    掃除、洗濯、炊事など。    可能な限り対応しますので、ご連絡してください。
                     
            イラスト作成:相馬明子さん 

 

    お助けマンとは

 ご高齢の方や障害をお持ちの方などで、お困り事のお手伝いを必要とされる会員とそれに協力できる会員との助け合い活動を行っています。詳しくは会則(平成31年4月1日改定)をご覧ください。
 
活動内容は、千葉県社会福祉協議会の広報誌(福祉ちば No.148, 2010.3.23発行)に紹介されました。

 

    お申し込み方法

先ず、お困り事を桜台自治会館電話(66-1341)してください。
お受けする仕事の内容をお聞きして概算見積書を作成します。
見積金額をご了解していただけましたら、作業日を決めて実施します。

仕事は誠心誠意行っていますが、サービス内容やできばえが十分でないこともあり得ます。
お助けマンの性格をご理解の上ご了承ください。 


 

    作業料金

作業代金は時間料金が基本で、30分400円の代金をいただきます。
その他、材料・部品代やガソリン代は実費をいただきます。 
詳しくは
料金表(平成31年4月1日改定)をご覧ください。

 

    会員を募集しています

お助けマンは、会員制で、利用会員、協力会員および賛助会員で構成され活動しています。
活動の趣旨に賛同し、活動を支援してくださる会員を募集しています。
桜台自治会館電話 66-1341で受け付けています。 
 利用会員  桜台にお住まいの65歳以上の方でサービスを受ける方(入会金1,000円)(平成31年4月改定)
 協力会員  技・力を貸してくださる方(入会金は免除) (平成31年4月改定)
 賛助会員  お助けマンの趣旨に賛同される個人(年会費1,000円以上)および
団体・法人(年会費5,000円以上) 
平成31年3月末日現在の会員数は合計120名で、その内訳は次の通りです。
協力会員 23名、利用会員 88名、賛助会員(個人 8名、団体 1)

                                      改定:2019/04/26
 このページのトップへ

 

    よくあるご質問

Q1.現在、お助けマンに入会していませんが、仕事の依頼はできますか?
Q2.利用会員と協力会員に同時に入会できますか?
Q3.夫婦で入会したいが、妻が65歳未満でも入会できますか?
Q4.急に身体の具合が悪くなり、病院に行くときお助けマンにお願いできますか?
Q5.家事の手伝い、掃除、料理づくり等のサービスは受けられますか?
Q6.ガス器具の点検修理はできますか?
Q7.短期外出が生じた場合、犬猫の餌やりや散歩のサービスは受けられますか?
Q8.お助けマンで出来ない仕事がありますか?
Q9.協力会員が作業中に負傷したときの補償はありますか?
Q10.作業中に利用会員の身体や財物に損害を与えたとき補償はありますか?
Q11.外出援助を受け、自動車事故があったとき補償はありますか?

 Q1.現在、お助けマンに入会していませんが、仕事の依頼はできますか?
A1.未会員の方でも大丈夫です。その場で入会していただきます。

 Q2.利用会員と協力会員に同時に入会できますか?
A2.協力会員になっていただければ、利用会員と同じ援助サービスを受けることができます。

 Q3.夫婦で入会したいが、妻が65歳未満でも入会できますか?
A3.65歳以上の方が入会できます。ただし、65歳未満の方もお身体が不自由な方は入会可能です。

 Q4.急に身体の具合が悪くなり、病院に行くときお助けマンにお願いできますか?
A4.先ず、自治会事務局に電話(66-1341)して下さい。
 事務局と連絡が取れない場合は、菊谷代表(66-7314)に連絡ください。可能であれば対応します。

 Q5.家事の手伝い、掃除、料理づくり等のサービスは受けられますか?
A5.可能です。

 Q6.ガス器具の点検修理はできますか?
A6.有資格者がいないためできません。

 Q7.短期外出が生じた場合、犬猫の餌やりや散歩のサービスは受けられますか?
A7.現在、お受けしていません。

 Q8.お助けマンで出来ない仕事がありますか?
A8.国家資格が必要な介護、ガス工事、電気工事などの作業はお受けできません。

 Q9.協力会員が作業中に負傷したときの補償はありますか?
A.9.加入している傷害保険の範囲内で補償されます。

 Q10.作業中に利用会員の身体や財物に損害を与えたとき補償はありますか?
A.10.加入している損害保険の範囲内で補償されます。

 A11.外出援助を受け、自動車事故があったとき補償はありますか?
Q11.人身災害は、加入している損害保険の範囲内で補償されます。

 このページのトップへ

更新:2017/07/19